キャットフードのフリントリバーランチ「グレインフリーキャット&キトゥンフォーミュラ」

フリントリバーランチの特徴は全ライフステージに対応していることから良質な材料を使用していることが分かります。

猫は元々肉食動物であることからチキンを主原料としています。

この動物性タンパク質は42%と豊富です。

成長期な猫にとってもぴったりなキャットフードです。

フリントリバーランチは穀類が不使用と穀物アレルギーの猫にもぴったりですがチキンアレルギーの猫には与えないようにしましょう。

酸化防止剤はトコフェロールが使われていますが自然由来のものなので安心安全です。

フリントリバーランチの心配な点は主原料がチキンですが表記が「チキンミール」となっていることです。

副産物は入っていないようですがチキンミールという表記は肉の質を変えることなく粗びきや小さくしたものが入っているようです。

実際わたしたちにはどういったものかがはっきり分からない点となります。

やはり主原料はチキンのみがいいという飼い主さんが多いのではないでしょうか。

猫によって食いつきも差があるようですがアレルギーにも配慮し特にグレインフリーなところはとてもいいポイントになります。

フリントリバーランチ「グレインフリーキャット&キトゥンフォーミュ」の価格は1袋1.6kg2,711円です。

グレインフリーでこの価格は抑えられているので選ぶ基準にはなりそうです。

カナガンキャットフードがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です